昨日から、雨漏り案件が3件続きました。

9月、10月の台風15号、19号によって被害を受けられたようですが、ここ数日の雨(柏市増尾台周辺)でも雨漏りをされているとのこと。

(実際は、その前から被害を受けていた可能性も否定できません…。)

1件目は散水試験を行わず雨漏り原因が判明し、補修方法を判断することができました。

ただ、他の2件は、雨漏り原因の目星は付いたものの、断定するには至らず…。

雨漏り補修をきちんと行っている業者さんならおそらく共感してもらえると思うのですが、一度で雨漏り原因を特定し、解決するのは容易ではありません。

安易に原因を判断し補修を行い、結局、雨漏りが止まらないというケースはかなり見受けられます。

ということで、他の2件は散水試験を後日行い、原因を特定することをお客様に提案し、この日は終了。

それにしても、屋根裏に入るのは体が無駄に大きいため一苦労です^^;