引き続き、金属屋根(ガルバリウム鋼板)の重ね葺き工事です。

上屋は、屋根材を貼り終え、棟部分や谷部分を施工。

今回は棟部分や谷部分が多少複雑なため、職人の腕が問われます。

その後、下屋部分の工事も行い、あとは最終点検のみ。