足場の組み立てから、洗浄、サイディング目地のシーリング打ち替え、外壁の塗装が終わり、付帯部分の塗装へと移ります。

と、その前に。

大事なケレンを行います!

今回のケレン作業は、付帯部分(破風板・鼻隠し、雨どい、水切り)の目粗しがメインです。

表面に細かい傷を付けることで、塗料の食い付きを良くします。

お客さんの目には見えない部分ですが、こういう細かい作業が重要です。

↓写真、細かい傷が入っているの分かりますかね?

ケレン作業